• BEFORE 腱鞘炎など。多品種少量生産のため機械化が困難。
  • キャッパー導入CNK-306シリーズ
  • 結果 AFTER 作業時間の軽減。人員の削減。精度の向上。

1 導入事例 某化粧品受託業

悩み

手作業でキャップを締めています。手の皮が剥けたり、腱鞘炎となるオペレーターも現れ、現状を打開したいと考えています。しかし、様々なサイズ・形状のボトルやキャップも多く、ロットも小さいため、キャッパー導入は不可能だと考えているのですが・・・。

ナミックスの提案

ナミックスの半自動キャッパーを導入をご提案いたしました。
全てのボトルやキャップに対応する事ができ、作業内容が軽減、また人員削減にもつながりました。結果、キャップの締め付けも安定し、製品の精度向上にも貢献いたしました。

導入後の改善ポイント
  • 人件費削減
  • 作業時間削減
  • 製品精度向上
▲このページのトップへ
  • BEFORE 金冠キャップを 手作業でキャッピング していた。
  • キャッパー導入 CNK-341シリーズ
  • 結果 AFTER 精度の向上。人員の削減。生産性の向上。

2 導入事例 某健康食品メーカー

悩み

金冠キャップはデリケートなもの。そのため、既設キャッパーではキズや曇りをつけてしまう可能性があり、手作業でキャッピングをしています・・・。

ナミックスの提案

ナミックスのキャッパーをご提案いたしました。ナミックスキャッパーは、金冠キャップでもキズや曇りをつけることなくキャッピングが可能です。結果、人員削減でき、安定したキャッピングで製品精度の向上、生産能力向上にもつながりました。

導入後の改善ポイント
  • 人件費削減
  • 製品精度向上
  • 生産能力向上
▲このページのトップへ
  • BEFORE 品種切り換え作業に時間が掛かる。。
  • BEFORE キャッパー導入 CNK-306シリーズ
  • 結果 AFTER 作業の軽減。人員の削減。製品精度のアップ。

3 導入事例 某化粧品メーカー

悩み

四角いキャップを取り扱っています。様々なメーカー対応が可能な全自動のキャッパーの導入も考えましたが、生産能力が低いのが難点です。半自動のキャッパーは対応可能でしょうか?

ナミックスの提案

ナミックスの半自動キャッパーを導入を提案しました。
四角いキャップにも容易に対応できます。結果、人員の削減、製品精度向上につながりました。

導入後の改善ポイント
  • 人件費削減
  • 作業軽減
  • 製品精度向上
▲このページのトップへ
  • BEFORE 締付トルクの高いトリガーキャップに対応出来るキャッパーが無い。
  • キャッパー導入  CNK-314シリーズ
  • 結果  AFTER 作業の軽減。人員の削減。製品精度のアップ。

4 導入事例 某洗剤メーカー

悩み

既設機ではトリガーキャップに対応できるキャッパーが少ない、という現状があります。また、唯一対応出来る機械においても、締め付けトルクを上げるとキャップにキズが付いいることが判明。実質対応することができないことがわかりました。

ナミックスの提案

ナミックスのキャッパーは製品をキズつけることなく、強いトルクで締め付けることができます。結果、作業が軽減され、人員削減、生産能力向上につながりました。

導入後の改善ポイント
  • 人件費削減
  • 作業軽減
  • 製品精度向上
  • 対象品種拡大
▲このページのトップへ
  • BEFORE 何N-mでキャップを締め付けているか解らない。
  • キャッパー導入 CNK-306T
  • 結果 AFTER タッチパネルによる作業の効率化。トレーサビリティー。

5 導入事例 某製薬メーカー

悩み

既設キャッパーで安定してキャッピングしているがどのくらいのトルクで締めているかは解らなかった。

ナミックスの提案

ナミックスの締付トルクデータ収集機能付キャッパーを導入を提案しました。
締付トルクをタッチパネルで表示する他、締付トルクのデータを全数プリントアウトすることでトレーサビリティーも可能となりました。

導入後の改善ポイント
  • トレーサビリティー
  • 作業効率向上
  • 対象品種拡大
▲このページのトップへ
  • BEFORE 充填作業とキャッピングをオフラインでおこなっていた。
  • キャッパー導入 CNK-306シリーズ 充填機導入 FNYシリーズ
  • 結果 AFTER 作業効率の向上。対象品種拡大。

6 導入事例 某化粧品受託業

悩み

既設機では充填作業とキャッピング作業をオフラインで行っていた。

ナミックスの提案

ナミックスの自動充填機と半自動キャッパーを導入を提案しました。
製品を出荷形態まで一貫して流すことができ作業効率が向上しました。

導入後の改善ポイント
  • 作業効率向上
  • 対象品種拡大
▲このページのトップへ
  • BEFORE 作業スペースの問題がありキャッパーの導入が困難だった。
  • キャッパー導入  CNK-314シリーズ 結果
  • AFTER 作業の軽減。人員の削減。

7 導入事例 某化粧品受託業

悩み

作業スペースが小さいため、キャッパーの導入は不可能と考えていますが、なんとかして手作業ではなく機械化したいと考えています。

ナミックスの提案

ナミックスのキャッパーは、既設コンベア上に設置することができますので、作業スペースを変更する必要はありません。結果、製品精度が向上し、作業軽減、人員削減へとつながりました。

導入後の改善ポイント
  • 人件費削減
  • 作業効率向上
  • 省スペース対応
▲このページのトップへ
  • BEFORE 受注量が増え、生産能力が足りなくなってきた。
  • キャッパー導入 CNK-341シリーズ
  • 全自動化により生産能力がアップし、工数が大幅に削減。

8 導入事例 某健康食品メーカー

悩み

売れ筋商品の受注量が増えたので半自動機では生産数が追いつかなくなってきた。

ナミックスの提案

いくつかピックアップした売れ筋商品用のラインを提案しました。比較的生産数の高い商品用にすることで全自動化することができました。人手をかけずに生産数が増えたので大幅に工数を削減することができました。

導入後の改善ポイント
  • 生産能力向上
  • 人件費削減
  • 作業軽減
  • 生産性向上
▲このページのトップへ
  • BEFORE 付加価値を追加した更新をしたい。
  • BEFORE キャッパー導入 CNK-306シリーズ
  • 締付トルクの管理によりトレサビリティが可能、信頼性が向上。

9 導入事例 某製薬メーカー

悩み

今使っている自動キャッパーが老朽化してきてトルクが安定しなくなってきました。更新を検討したいのですが、今よりもプラスになる機能があったら取り入れていきたい。

ナミックスの提案

締付トルクデータ収集機能付全自動型キャッパーを提案しました。デジタルトルクセンサより締付トルクを管理しているので、キャップの締付が強過ぎるものや弱過ぎるものの他、資材の不良によりナナメキャップになったものなどを系外排出することができます。今まで人手でチェックしていた項目も省くことができ、製品精度を大きく向上することができました。又、既設機には無かった全体カバーを施したので安全性も高まりました。

導入後の改善ポイント
  • 製品精度向上
  • トレーサビリティ
  • 生産能力向上
▲このページのトップへ

お問い合わせフォーム

▲このページのトップへ